NGO × 国際協力 × 教育支援 パッション / 想い

村からプノンペンへ

投稿日:

こんばんは!合同インターン生の田中です。

今日は、14時まで住み込みの子たちへの授業、公立学校に通っている子たちへの授業を終え、村からプノンペンへ移動しました。今日感じたことを書こうと思います。

私がここにいる意味

この意味を改めて感じた日でした。

まだ子どもたちと出会って3日ほどなのですが、今日プノンペンに行く、と伝えると、子どもたちはノ〜〜と言って、残念がってくれました。

正直嬉しかったです。私がここにいる意味があるんだと思えました。

この子どもたちに少しでも必要な存在でいれてるんだなと思いました。

子どもたちに日本語が上手になってもらうこと。

子どもたちに復学してもらうこと。

その責任を強く感じています。

こんな状況下でも幸運なことに無事にここにいることができるからこそ、何か,子どもたちの役に立たなければならない。たくさんの人たちの思いを背負って,こんな状況に負けずに進んで行かなければならない。

たくさんの方々の支えへ感謝の気持ちを忘れずに,必死に子どもたちの幸せのために活動していきます。

プノンペンでの日々も、たくさんの人と関わって、たくさんのことを学び、吸収して、充実したものにしていきます。

メコン大学の学生と交流

インターン生の先輩に繋げていただいたメコン大学の学生とご飯に行きました!

初めて会った私の歓迎会をしてくれて、なんてあたたかい人達なんだ、と思いました。

とても楽しかったです!

これからもっと仲良くなっていきたいな〜^^

 

明日から企業インターンです!頑張ります!

NGOインターン情報

1

こんにちは。プノンペン駐在の高橋です。 今日はインターン関連資料のお知らせ。 この記事の目次1 インターン選考全体像2 インターン申し込みフォーム3 インターン応募前資料3.1 【パワポ資料】4 イン ...

2

こんにちは。CBBのマサです。 今日はインターンのお知らせです。 記事の対象は「カンボジアに住んでみたい」という方。 この記事の目次1 インターン基本情報1.1 活動テーマ1.2 勤務場所1.3 参加 ...

-NGO × 国際協力 × 教育支援, パッション / 想い

Copyright© 国際協力NGO CBB , 2021 All Rights Reserved.