プロジェクト報告 / 現地のいま

【異文化体験の連続】~CBBスクールでの生活~

投稿日:2018年5月1日 更新日:

皆さまお世話になっております。長期インターン生の勝間田です。

最近は乾期から雨期へ気候が変わってきています。雲がある日が多く、夜から朝にかけて強い雨が降ることが多くなっています。

 

落ち葉かと思えばよく見ると...?

ここ3日間ほど、暴風雨となっております。朝起きて教室の横を通ったとき、落ち葉が教室の中に大量に入っていました。

あれだけの風だったから仕方ない、掃除しようかと思いよく見てみると、教室を埋め尽くすような物体は全て虫の羽でした。

家族いわく、雨が大量に降ったことで発生したとのことです。おそらく毎年のことなのでしょう。なかなか気持ちの悪い光景でした。

掃除していると、家族の1人が大量に集めた虫を持ってきて見せてきました。首をかしげていると、その虫を食べるんだと言ってきました。

とても美味しいと笑顔で言ってきます。世界は広いですね。

実際調理してもらったものを食べると、サクサクしていて大変美味でした。これからも雨が続くことでしょう。虫と格闘する日も続いていくでしょう。

 

自然の中でのんびりと過ごす休日

休日はプノンペンに行かず、村でゆっくりと生活していました。

日曜日は友達と魚を捕まえ行きました。網を張り、魚がかかっていたら捕っていくという地味なやり方でした。木を集めて燃やし、魚を焼いてその場で食べながら、楽しいひと時を過ごしました。

友達とワイワイ話しながら、過ごす時間がとても有意義で好きです。日本でもこういう過ごし方をしてみたいものです。

自然の中でのんびりと過ごし、ゆっくりとした時間を生きられたらとても楽しいでしょうね。

 

どんどん増える生徒数! 

最近、生徒数が少し増えました。クメール正月中ずっと授業がなく、来ていなかった生徒たちも段々戻ってきました。

さらに、過去に来ていた生徒がもう一度帰ってきたり、生徒が友達を連れてきたりしてくれ、新しい生徒が何人か増えました。増えることは嬉しいですが、グループ内でレベルが違うと教えることが難しくなります。

しかし、友達同士で教え合ってくれるので助かる部分もあります。

来続けてくれるかどうかはわかりませんが、できるだけ長くCBBに携わってもらえるようにしていけたらと思います。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

↑↑ポチッとしていただけると励みになります↑↑

-プロジェクト報告 / 現地のいま

Copyright© 国際協力NGO CBB , 2023 All Rights Reserved.